読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き活きことわざ ことばの力餅

ことわざは生きたことば。ポジティブなことばがイキイキした心をつくり、ポジティブな心が世界に一つだけの金メダルにつながります。ことばは心の力餅です。

くもやけむりはみえるけどつかめないしきえてしまう…

の四字熟語

雲煙過眼

 

f:id:kanjitan:20161020184738j:plain

 

f:id:kanjitan:20160914213420j:plain 縞のかっぱに三度笠、足のむくまま気のむくままに…。

       行雲流水の雲水じゃないけど、そんな旅をしてみたいな。

f:id:kanjitan:20160914213453j:plain お金があってならいいけ。旅がらすはあっちの親分こっちの親分の

         世話になり、雲水は喜捨をたよりにじゃ、つらいんじゃないか。

f:id:kanjitan:20160914213420j:plain たしかに。くもやかすみが眼の前を通り過ぎ、とどまらない、

        物事に執着しないという意味なんだ。

f:id:kanjitan:20160914213453j:plain  そういう意味では旅がらすや雲水はその通りだね。

f:id:kanjitan:20160914213420j:plain 行雲流水、行雲流水、自然が移り変わるままに、

       自然に生きることにあこがれているんだ。

f:id:kanjitan:20160914213453j:plain  水は高いところから低いところへ流れ、どんな狭いところでも入ってゆく。

     水を貯めて一時に流せば物を破壊する力もある。水って不思議な存在なんだね。

f:id:kanjitan:20160914213420j:plain 東洋哲学、老子の思想だね。

       水の偉大な力に注目し人生訓にするなんて天才だ。

f:id:kanjitan:20160914213453j:plain 川は流れる。静かに流れる。

      それは一面だけど川の流れを見ているとあきないね。

f:id:kanjitan:20160914213420j:plain 子どもの田舎で育って、川のせせらぎが子守歌替わりだったから。

       川のせせらぎを聞くと心が休まる。

f:id:kanjitan:20160914213453j:plain セラピーのCDもあるよ。都会の人にオアシスを…