読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き活きことわざ ことばの力餅

ことわざは生きたことば。ポジティブなことばがイキイキした心をつくり、ポジティブな心が世界に一つだけの金メダルにつながります。ことばは心の力餅です。

さるがおをたれうおつりでござるか…

申年も残りわずかになってきました。サルから酉へ干支の引継ぎが行われます。

サルさん一年ご苦労さまでした。

人生の知恵 の四字熟語

魚釣る

 

f:id:kanjitan:20161030210906j:plain

 

f:id:kanjitan:20160914213420j:plain 池で魚釣りをしている人達を見て、サルが魚釣りの

   真似をしたんだって。

f:id:kanjitan:20160914213453j:plain どうやって真似したんだろう。尻尾を池に入れたのか。

f:id:kanjitan:20160914213420j:plain そうだ。釣り竿を持っている訳ではないから。

   尾を水の中に垂らしんだ。

f:id:kanjitan:20160914213453j:plain エサはノミかな。

f:id:kanjitan:20160914213420j:plain そうかもしれないね。それで釣れるわけはないだろう。

f:id:kanjitan:20160914213453j:plain ノミに食らいつく魚はいないよ。

f:id:kanjitan:20160914213420j:plain 尾に食らいつく魚がいたら、尾が食いちぎられちゃうかな。

f:id:kanjitan:20160914213453j:plain ピラニアみたいな魚だね。

f:id:kanjitan:20160914213420j:plain 落語で、サルが尾を垂らして魚釣りをしていたら、

  夜になり池が凍ってしまったという話がなかったけ。

f:id:kanjitan:20160914213453j:plain あれは鴨じゃないか。池じゃなくて田んぼで、

   凍って動けない鴨の足を刈って鴨を捕まえるって

   話じゃなかったかなあ。

f:id:kanjitan:20160914213420j:plain そうか。サルの尻尾が氷から抜けなくて、尾が切れてしまい、

   サルの尾が短くおけつが真っ赤になったという話じゃなかったんだ。

f:id:kanjitan:20160914213453j:plain それもおもしろいね。おサルのおけつが真っ赤に

   なった由来ばなしだ。

f:id:kanjitan:20160914213420j:plain サルには尾が長いのと短いのがあるよね。

   猴は尾が長い。

f:id:kanjitan:20160914213453j:plain 猿は尾が短いんだ。