読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き活きことわざ ことばの力餅

ことわざは生きたことば。ポジティブなことばがイキイキした心をつくり、ポジティブな心が世界に一つだけの金メダルにつながります。ことばは心の力餅です。

政治色眼鏡3K記事に笑ってしまいました。アベ礼賛提灯作ってわざわざ持って…

 

強く生きる のことば

 

記事

 

f:id:kanjitan:20170518122225j:plain

 

f:id:kanjitan:20161212210218j:plain  アベ大天狗様が先月19日、

 オウム真理教が「そもそも罪を犯すことを目的とする集団」

 にあたるかどうかについて、「『そもそも』という意味にはですね、

 辞書で念のため調べてみたんですね。

 念のために調べてみたんですが、

 これは『基本的に』という意味もあるということも

 ぜひ知っておいていただきたい」と国会で答弁したんです。

 民進党の初鹿議員はこの発言に関し、

 複数の辞書を調べたがそうした意味は存在しなかったとして、

 辞書名を示すことを求める質問主意書を提出していました。

 これについて政府は12日の閣議で「三省堂が発行した大辞林

 には『そもそも』について『どだい』などの記述があり、

 『どだい』について『物事の基礎、基本』という記述がある」

 との答弁書を決定したんです。

f:id:kanjitan:20161212210259j:plain そもそも=どだい=基本、と三段論法ですね。

f:id:kanjitan:20161212210218j:plain カラス=黒い=炭、と同じ三段論法です。

 詭弁の典型までして忖度してるんです。

 恥かしい限りです。

f:id:kanjitan:20161212210259j:plain そういえば、産経新聞を見て驚きましたよ。

ラブホ連れ込み報道の初鹿明博氏が「そもそも

の意味を政府に問う!?」という見出しです。

次いで「しかし『大辞林』を引用しただけの塩対応…

と政府の提灯持ちまでしてるんです。

政府の腰ぎんちゃくにしても驚きました、驚きました。

f:id:kanjitan:20161212210218j:plain 「ラブホ連れ込み報道の初鹿明博氏」が産経新聞記者の

 悪意と品の無さがもろに出ていてお笑いですね。

 まるで3K新聞ですね。

 執筆者が多い日本会議の論客たちが読んでどんな感想を持つでしょうか。

f:id:kanjitan:20161212210259j:plain 右の立場から記事を書いているのは誰で知っていることなのですが、

 失笑ですね、初鹿議員を貶めて嘲笑しているつもりが、

 書いた記者が嗤われているんですね。

 ほんとに3K新聞ですね。

f:id:kanjitan:20161212210218j:plain この間の事情は毎日新聞13日付けを見ると

 分かりやすい図も載っていて、

 わかりやすので興味のある方は見てください。

f:id:kanjitan:20161212210259j:plain 他紙と比べて詳しいですね。

 

 

f:id:kanjitan:20170518122256j:plain

 

f:id:kanjitan:20161212210218j:plain 産経新聞の記事は右と意識して読めばおもしろんです。

 左の朝日新聞毎日新聞と比較するとおもしろいんです。

 文化欄もそれなりに充実しているし。

f:id:kanjitan:20161212210259j:plain ま、どこの新聞社にも〇〇記者はいるんでしょう。

       形が変わっても。